信長へっぽこ道場 in blog

(ピー)歳になってもゲーム大好き社会人のほとんど雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三連休は旅行へGO・3

※諸事情により画像がありません


豊橋のホテルに泊まり迎えた最終日。
あとは静岡でハンバーグ食ってのんびり帰るだけです。
ハンバーグですが、以前からモチムネさんに勧められていた
「さわやか」のハンバーグを食いに行く予定でしたが
せっかくなので静岡でモチムネさんと合流することに。
(豊橋~神戸 電車往復1020円、宿代6300円)
※「こうべ」ではなく「かんべ」です

まず午前中は豊橋から静岡までのんびりJRで移動。
ケータイ国盗りで取れるエリアは全て路線上なのですが
新幹線だとあっという間に通り過ぎてしまうエリアもあるので
各駅停車で移動&ゲット。これで無事に静岡県コンプです。
(豊橋→静岡 JR1890円)

そして静岡駅に到着。何気に初上陸です。
駅前は出来て間もないような建物が多くて人もわっさわっさ。
建物が新しいぶん、東京や新宿より近代都市っぽいイメージです。

「さわやか」は基本的に郊外店なのですが、
静岡駅近くについ先日オープンした新静岡セノバ店へ行く予定で
モチムネさんともそこで合流することにしたのですが…
行ってビックリ、店の住所付近は人の山・山・山!!
なんと「新静岡セノバ」という複合商業施設が数日前に
オープンしたばかりで、「さわやか」は5Fのレストラン街の1店。
こ、これは相当待たされるんじゃないのか…?


店員「只今1時間半待ちになりますが…」
デスヨネー(泣)

幸い名前を記帳して待つ形式だったので、名前を書いて
近くのゲーセンへ行きMJで時間つぶし。
(~東風戦を3回プレイ中~)
一度もあがれません…どういうことなの…

そんなこんなで時間になり戻るとちょうど案内の番に。
関に着いて注文して待つこと数分…ハンバーグとご対面!!
なんか俵型のハンバーグがキター!!焼けてんのかこれ?


ここで店員さんが半分に切ってくれます。
そして中の面を鉄板に押し付けて焼く!油跳ねすげえ!!
そこにソースが加わり鉄板の上はものすごいことに!!


で き あ が り


食べた感想ですが、肉を食べている充実感がハンパ無いです。
ややレアな部分があるもののソースと肉汁がまた美味いこと。
美味い美味いと言いながら一瞬で250gが腹の中に入りました。
・「肉食った」度 ★★★★★

ファミレスの「ビッグボーイ」にも大俵ハンバーグがあり、
正直食べる前は「同じ俵型でしょ」と思っていましたが
あっちは俵2つで250g、こっちは俵1つで250g。
単純に倍の大きさになるので食い応えが全然違います。
機会があれば一度食することをオススメします。

腹も一杯になりあとは練馬の自宅に帰るだけ。
安く帰ろうと思い金券ショップで色々と探したところ
小田原から小田急線に乗り換え新宿までの切符が2280円。
特に急ぐわけでも無いのでこれで帰ることにしました。
(静岡→新宿 JR&小田急2280円)

運良くずっと座れたのでほとんど寝ながらの電車移動。
途中異の中からハンバーグの匂いが出てきましたが(笑)
新宿からは大江戸線に乗り換え無事帰宅。お疲れ様でした…
(新宿→練馬 大江戸線260円)



…と、そんなこんなで2泊3日の旅路でした。
かかった費用は宿代・交通費合わせて27750円。
※お土産・食事等は除く
2泊して移動距離考えたらまあ安い旅と言えるでしょう。

ケータイ国盗りも全国600国中216国まで進み
関東近辺はだいぶ埋まり一段落といったところです。
それでも埼玉・栃木・群馬はまだ空きが目立ちますが。

さてここ数ヶ月続いたぶらり旅ですが、一度封印します。
気付いたら通帳残高が大炎上、落城寸前の事態に(泣)
年末は帰省するので年内はおとなしくしていようと思います。

また今度書きますが、ウイニングポストも一段落しました。
やっぱり史実馬がいなくなってくると多少飽きが出ますね。
CPUの馬名に冠名付が増えるのはある程度仕方ないですが
1レースに「アドマイヤ○○」が5頭出るとさすがに萎えます(笑)

じゃあ次は信長?トラキア?…そんな無限ループを打破するため
「デススマイルズ」を購入。なんと久々のXBOX360稼働です!!
スポンサーサイト
  1. 2011/10/25(火) 13:22:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

三連休は旅行へGO・2

※諸事情により画像がありません


高速バスに乗ること約3時間。
長野県を一気に縦断して飯田市に到着です。
ケータイ国盗りはこれで長野県コンプ、当分来ることも無いでしょう(マテ)

さて飯田市には何の目的かと言いますと…
「川本喜八郎人形美術館」という美術館が今回の目的です。
昔むかーしNHKで「人形劇 三国志」が包装されていたのですが
その放送で使われた人形が展示してあるとのこと。

ちなみにこちらは18時で閉館なので移動時間を考えると
必然的に朝一から戸隠という行動予定になった訳です。

JR飯田駅から歩いて約10分。美術館に到着です。
あ、ここ美術館なので残念ながら撮影は基本的にNGです。
「基本的に」というのは例外もあり…

入口に孔明先生キター!
ここだけ撮影可能な場所なのでしっかり撮影します。
ちなみにこの人形はTV放送で使われた物では無く
展示用に作られた物です。係の人に聞くと製作に一年かかったとか…

さて、それでは展示室へ…おおお、人形だー!!
実際に見た最初の感想は「想像していたよりでかっ!!」
テレビでは小さく感じましたが、実物は身長約60cmもあります。
昔はテレビの画面が小さかったから小さく感じていたのかなあ…

ケース内に並ぶ魏・呉・蜀の人形達…あれ?いないぞ?
展示室のどこを探しても呂布さんがいません。
係の人に聞くと、展示している人形は数ヶ月単位で入れ替えられ
現在のテーマは「三国鼎立から秋風五丈原」までとのこと。
あーそりゃ呂布いないわな。代わりに孟獲いるけど。
…あれ?今になって思ったけど司馬懿いたっけ?
※司馬懿の人形だけ他の美術館に貸し出していたようです。

他の人形を見ながら進むと、ロビーでTV放送のDVDが流れています。
座って鑑賞していると壁に「売店でDVD販売中」との貼り紙が。
価格は17巻セットで85000円。買えるかっ…そんなもんっ…!!

さて外もすっかり暗くなってきました。
あとは宿まで電車で移動するだけです。
JR飯田線の各駅停車で3時間かけて豊橋までな!!
(飯田→豊橋 JR2520円)

さすがにケツが・・・

~続く~
  1. 2011/10/25(火) 13:20:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三連休は旅行へGO・1

現在の仕事は別会社への出向中という身分ですが、
その出向が急遽来月で終わるのが事の発端でありまして。

元の仕事に戻ると土日も仕事が入ることが予想されるので
自由気ままに過ごせる三連休は今回が最後かも。
…ということで2泊3日のぶらり一人旅に行ってきました。

今回の旅の目的は主に3つ。
1・川本喜八郎人形館へ行く(長野県飯田市)
2・ケータイ国盗りの難所を巡る
3・静岡でハンバーグ「さわやか」を食う

まず最初に目指すのがケータイ国盗りの難所である戸隠。
場所は長野駅からバスで約1時間かかる山奥なので、
「行こう」と思わない限り絶対に通らない場所です。
戸隠往復の時間を考えると、朝一から向かうべきなので
逆算して金曜の夜に高速バスで長野に行き、まず一泊。
(練馬→長野 高速バス4000円、宿代4480円)

ところで「戸隠」って何がある場所でしょう?
信長革新PKで出てくる戸隠忍者くらいの知識でしたが
調べてみると忍者以外にも神社やそばが有名でした。
(日本三大そば~わんこそば・戸隠そば・出雲そばだそうで)

さて一泊して10/8(土)。
朝8時半に長野からバスで向かい9時半に無事戸隠に到着。
まずそば屋に行くと10時開店…なのに店の前には人だかり。
見るとファミレスみたいに名前と人数を書く紙があり
とりあえず記入しましたが既に用紙は2枚目。
いやいや、何時から待っているんだよ…

そして10時になりそば屋開店。先着順に案内し始めますが
店員「一番のお客様は朝5時にご来店いただきましたー」
お客たち「おおー」パチパチパチパチ~(拍手の嵐)
なんだこの展開wwww

だいたいの時間を聞くと10:50くらいとのこと。
帰りのバスは11時半の予定なのでちょうどいい時間です。
待っている間に近くの戸隠神社へ参拝して時間つぶし。







急な石段を登り(大袈裟でなく60度くらいの角度)
境内に入ると樹齢700年の御神木がお出迎え。




すごく…太くて…大きいです…


お守り買っておみくじ引いて写真撮って色々と散策。
連休のせいか意外と人が多くて驚き。こんな山奥なのに。

時間が近付いたのでそば屋へ行くとちょうど番になり入店。
ちなみにこの時、予約記入の紙は5枚目に突入しており
今書いても12時半くらいになるとのこと。まじでーーー







そしてお待ちかねの戸隠そばです!!
朝も食べず空腹だったので、ざるそば&かけそばを注文。
ざるそばのわさびが自分でおろす方式だったのが驚きです。
この歳までわさびをおろすなんて未経験でしたが
わさびは円を描くようにおろす(by美味しんぼ)

いざ実食。普通のそばより幾分細めの麺ですが美味。
特にざるそばは一口サイズに分けてあり食べやすいです。
逆にかけそばはちょっとあっさりしすぎかな?
…と考えながら数分で食べて退店。ごちそうさまでした。

お土産屋を見ているとあっという間に戻るバスの時間。
12時半に長野に着き、12:50の高速バスでいざ飯田へ。
(長野~戸隠 往復バス2200円 長野→飯田 高速バス2800円)

~続く~
  1. 2011/10/11(火) 18:29:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。