信長へっぽこ道場 in blog

(ピー)歳になってもゲーム大好き社会人のほとんど雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センター試験

今年もそんな時期になったんですねぇ。
受験生の第一関門、センター試験。もう○年前の話です。

高校時代の私は数学が大得意。他はそこそこレベル。
(そんなにレベル高い高校ではないですが)
ということで理系方面だったのですが、致命的な欠点が。
それは「物理が苦手」ということ。化学・生物はそれ以上に(略

それでも必死に勉強したさ。頑張ったさ。
そのかいあってセンター試験では手応えバッチリ!!
何せ相手はマークシートだ、これでできなきゃどうするよ。

・・・さて、試験の終わった夜。ラジオで解答速報。
ふふん、答え合わせなんぞしなくても・・・・あ、あれ?

結果
物理~100点満点中20点(実話)

あまりの点数の低さに
「間違って化学の答え合わせしちゃったかな?」
とか思ってみたり。だが20点は20点。

センター試験よりも二次試験の配分のほうが高い大学だったとはいえ
これ以上悪い点だった人は知る限りではいませんでした。
みんな口をそろえて「よく入れたな・・・・」本人もそう思いまふ。

長々話をしましたが、何を言いたいのかというと
「勝負は最後まであきらめるな」ということ。
「物理が20点でも大学に入れる」ではありません。

余談ですが、よく聞くのが
「数学なんて社会に出たら役に立たない」という意見。
全くその通りだと思います。しかし、それ以上に思うのが
「数学的思考はこの上なく役に立つ」ということ。

要は「暗記より理解」ってことですな。
  1. 2002/01/20(日) 03:06:27|
  2. さるさる日記過去ログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokomaru.blog36.fc2.com/tb.php/85-bb3f1505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。