信長へっぽこ道場 in blog

(ピー)歳になってもゲーム大好き社会人のほとんど雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三連休は旅行へGO・2

※諸事情により画像がありません


高速バスに乗ること約3時間。
長野県を一気に縦断して飯田市に到着です。
ケータイ国盗りはこれで長野県コンプ、当分来ることも無いでしょう(マテ)

さて飯田市には何の目的かと言いますと…
「川本喜八郎人形美術館」という美術館が今回の目的です。
昔むかーしNHKで「人形劇 三国志」が包装されていたのですが
その放送で使われた人形が展示してあるとのこと。

ちなみにこちらは18時で閉館なので移動時間を考えると
必然的に朝一から戸隠という行動予定になった訳です。

JR飯田駅から歩いて約10分。美術館に到着です。
あ、ここ美術館なので残念ながら撮影は基本的にNGです。
「基本的に」というのは例外もあり…

入口に孔明先生キター!
ここだけ撮影可能な場所なのでしっかり撮影します。
ちなみにこの人形はTV放送で使われた物では無く
展示用に作られた物です。係の人に聞くと製作に一年かかったとか…

さて、それでは展示室へ…おおお、人形だー!!
実際に見た最初の感想は「想像していたよりでかっ!!」
テレビでは小さく感じましたが、実物は身長約60cmもあります。
昔はテレビの画面が小さかったから小さく感じていたのかなあ…

ケース内に並ぶ魏・呉・蜀の人形達…あれ?いないぞ?
展示室のどこを探しても呂布さんがいません。
係の人に聞くと、展示している人形は数ヶ月単位で入れ替えられ
現在のテーマは「三国鼎立から秋風五丈原」までとのこと。
あーそりゃ呂布いないわな。代わりに孟獲いるけど。
…あれ?今になって思ったけど司馬懿いたっけ?
※司馬懿の人形だけ他の美術館に貸し出していたようです。

他の人形を見ながら進むと、ロビーでTV放送のDVDが流れています。
座って鑑賞していると壁に「売店でDVD販売中」との貼り紙が。
価格は17巻セットで85000円。買えるかっ…そんなもんっ…!!

さて外もすっかり暗くなってきました。
あとは宿まで電車で移動するだけです。
JR飯田線の各駅停車で3時間かけて豊橋までな!!
(飯田→豊橋 JR2520円)

さすがにケツが・・・

~続く~
  1. 2011/10/25(火) 13:20:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokomaru.blog36.fc2.com/tb.php/895-6479e056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。